Hiroの手作り木工ブログ

木工とは縁のなかったサラリーマンがある日を境に趣味に目覚めてお家雑貨を作り始めたブログです。

【不用品をサクッとお片付け!】忙しい年末や引っ越しに回収業者がおすすめ!

【不要品回収】客と業者が握手

 

この度、引っ越すことになりました。この際、要らない物は捨てて要るものだけを新居に持っていきたいのですが、小さなゴミから大きなゴミまで大量に出そうなので困っています。こんな時に何か良い方法があれば教えてください。

 

こちらの記事では、こんな疑問にお答えします。

 

ゴミをまとめて捨てたいけど人手と時間が足りなくて困っているという方は多いと思います。引っ越しに限らず年末の大掃除4月や10月の転勤時期など、いったん荷物(ゴミ)を片付けて新しいスタートを切りたいですよね。

しかし、どうでしょう?

  • 忙しくて時間がない
  • 荷物が積める大きな車がない
  • 手伝ってもらえる人がいなくて1人では出来ない

色んな理由で片付けが後回しになってしまうことが多いです。

一人で大量のゴミを処分するのは本当に大変です。時間と労力もかなり必要になりますし、ゴミの量によって「数日〜数週間」かかる事もあります。

自力で頑張るぞ!という方もいらっしゃると思いますが、大量のゴミを処分するのは本当に大変です。

数日かかる事が「僅か数時間」で出来たら!

費用は掛かりますが、その分、他の事に時間を使うことができます。

  • 急いで片付けたいけど人手と時間が足りない!
  • 片付けるならサクッと半日〜1日で済ませたい!
  • 費用は掛かっても、とにかく煩わしい作業はしたくない!

そんな方は是非こちらの記事を参考にしてください。

 

 

不用品をサクッと片付けるなら回収業者がおすすめ【メリット】

f:id:hiro-secondwork:20201120153802j:plain

 

それでは、回収業者がおすすめの理由、メリットについて解説していきます。

自治体で処分できない物まで引き取ってくれる

自分で不用品処分をする時に困るのが、自治体によって処分できないものがあるという事です。頑張って車に積み込んで運んでも「ここでは引き取れない」と断られてしまう事が稀にあります。

家庭ゴミなんだからいいじゃん!

内心そう思ってしまいますが、自治体によって細かなルールがあるんです。

しかし、回収業者なら、危険物以外の物なら基本的にどんな物でも回収してもらえるので安心です。

業者が全て対応

依頼主がするのは、基本的に「見積もり依頼」と「打ち合わせ」だけです。

あとはゴミの分別から重たい荷物の運搬まで全て業者が対応してくれます。

また、家の前に車が止められないお宅にも対応してくれるので、自分では積み込み作業が難しい立地でも安心です。一度、業者に相談してみるようにしましょう。

即日対応!急いで処分したい時におすすめ

急な引っ越しや転勤で急いで処分したい時に便利です。

即日対応してもらえるので、自治体ルールのように指定日を気にしなくて構いません。

自分の予定に合わせて回収してもらえるのは助かりますよね。

また、中には「深夜」や「早朝」といった空き時間を利用して頼みたい方もいらっしゃると思います。そんな方にも安心!

時間の制約がなく早朝・深夜でも対応してもらう事ができます。

仕事が忙しくてなかなかお昼間に時間が取れない方にもおすすめなのです。

 

回収業者に依頼する時はデメリットも押さえておく!

f:id:hiro-secondwork:20201120152208j:plain

 

回収業者に依頼する時は、デメリットも押さえておく事が重要です。

悪徳業者の存在

回収業者の中には一定数の悪徳業者が存在します。

無料を謳っていながら後から法外な金額を請求してくる「悪〜い業者」には引っかからないように注意が必要です。

  • 見積もり書の金額が曖昧になっていないか?
  • オプションや追加料金が明確であるか?
  • ホームページが存在する業者かどうか?

その辺をしっかりと確認しておくことが重要です。

全て無料なんてこの世の中に存在しないと思ったほうが良いです。

何にお金がかかるのか事前にチェックを怠らないことが、後々のトラブルを回避する上で重要です。

自治体で処分するよりも費用が高い

回収業者に依頼すると自治体で処分するより費用が高くなります。

人件費・運搬費など企業には利益が求められますので高くなるのは当然です。

運搬車両によっても費用も異なるので少しでも不用品(ゴミ)の量を減らす工夫をしておきましょう。

 

ちょっとでも回収費用を安くしたい方はこちら!

f:id:hiro-secondwork:20201120172321j:plain

 

回収業者に依頼すると、もちろん人件費や運搬費など経費が掛かりますので自治体で処分するよりも費用が高くなります。

依頼する側としては、少しでも費用を安く抑えたいという心理が働いて当然です。

そんな時におすすめの方法がこちらの3つ。

  • いる物といらない物を仕分けしておく。
  • 積み込みを手伝う。
  • 値段が付く物は買い取ってもらう。

費用を少しでも抑えたい方は見積もり依頼の際に業者に確認してみるようにしましょう!

 

不用品回収業者の利用に向いている方とは?

f:id:hiro-secondwork:20201127104620j:plain

https://www.econoba.jp/

 

では、どのような方が回収業者の利用に向いているのかご紹介いたします。

  • 女性やご高齢の方など、一人では重い荷物の運搬が難しい。
  • マンション住まいで、階段の上り下りが大変。
  • 車を所有していないのでゴミを運搬する手段がない。
  • ゴミが多くて室内を誰にも見られたくない。
  • 不動産購入時に残置物が多くて片付けが大変(ゴミ屋敷化)。

都内など特に車を必要としない場所では、不用品を処分するときの運搬手段がなくて困りますよね。

レンタカーを借りるという方法もありますが、室内から荷物を運び出して積み込むのはとても重労働です。一人暮らしの女性やご高齢の方なら尚更のこと大変です。

また、中には協力してくれる友人がいても、室内を見られるのが恥ずかしいという方もいると思います。回収業者はこれまで色んな現場を見て来ているので、そのような恥じらいも気にせず任せられますね。

女性スタッフが対応してくれる業者もあるのでチェックしてみてください。

あなたにぴったりな業者探し!エコノバはこちらから→エコノバ

 

回収業者に依頼せずに不用品を処分する方法

f:id:hiro-secondwork:20201120135442j:plain

 

回収業者に依頼する以外に不用品を処分する方法は、基本的には自分で捨てに行くしか方法はありません。

自分には不用品でも、それを必要としている人もいるので、ネットで出品して少しでもお金に変えて費用を浮かせるという事も考えておきたいですよね。

とは言え、品物の状態をカメラで撮ったり、購入希望者との値段交渉や包装・発送など手間はかかりますので、サクッと片付けたい方には正直不向きです。

 

不用品をサクッと処分するなら回収業者がおすすめ【まとめ】

f:id:hiro-secondwork:20201120160201j:plain

 

こちらの記事では「回収業者を利用するメリット・デメリット」について解説してきました。

不用品をサクッと片付けたい時に回収業者は便利なサービスです。

  • 年末の大掃除
  • 引っ越しや急な転勤
  • 不動産購入時の残置物の処理
  • ゴミ屋敷の片付け

女性やご年配の方でゴミ処分に困っているという方は多いと思いますし、急なお引越しや転勤、ゴミ屋敷の片付けなど回収業者を利用する方も多いです。

しかし、回収業者には一定数のぼったくり業者が存在するので、騙されないように優良な業者選びが重要です。

そこで、安心して任せられる業者にお願いしたいという方は、こちらの「不用品おかたづけ見積りネット(エコノバ)」がおすすめなので参考にしてください。

不用品を片付けるなら短時間でサクッと!

ずるずる後回しにせず片付けたいですよね。